スタッフ

代表 谷口 陽子(助産師)
ゆい助産院 院長
大阪大学医学部付属助産婦学校卒業後、市立堺病院に約4年間勤務。
その後、現在も助産師として勤務する、大阪府豊中市の直原ウィメンズクリニックのオープニングスタッフとして活躍。
2016年4月、「女性と子どもの笑顔が咲く明るい社会を!」という自身の熱い想いを叶えるため、みのおママの学校を設立。

経営責任者 新名 智樹
ヌーボブランディング 代表
2008年より、小さな起業をプロデュースする専門家として活躍。
みのおママの学校の設立時から学校運営に携わり、2016年1月に経営責任者(共同経営)に就任。
子育てママの3大ニーズである「癒し」「知識」「つながり」を提供する、日本初のユニークな「ママ育」事業によって、この国の子育て環境を本気で改革できると信じている。